亀岡商工会議所青年部
令和2年度 会長 中村 篤志

 新元号令和の時代となり間もなく1年となりますが、世の中に目を向ければ混沌とした時代の中、少子高齢化による労働人口の減少、働き方改革や企業の在り方の変化を強く求められています。 また、亀岡市に目を向けますと、京都府立京都スタジアムの開場や亀岡を代表する偉人、明智光秀公を主人公とする大河ドラマ「麒麟がくる」の放送などにより各方面から注目を集めている状況の中、 我々商工会議所青年部は商工会議所活動の一翼を担い、これまで以上に多方面と繋がりを持ち魅力あふれる活動を展開することが求められます。

 亀岡商工会議所青年部(以下亀岡YEG)には様々な業種の会員が在籍しています。 経営力向上やビジネスパートナーとの出会いを期待して入会する会員がいるなかで、業種によっても抱える悩みや問題は様々ですが、YEGの特色でもある異業種との会員交流や情報共有を行うことで、 それらの問題を解決することができると考えております。 そして、入会する会員がいる中、卒業していく会員も多くおります。会員数が減少すれば今後の活動を維持していくことが困難になりますので会員拡大は避けては通れません。 共に学び高めあう事で最高の仲間として成長していくことで「亀岡YEGに入ってよかった」「YEGの仲間と出会えてよかった」と思えることで皆が団結し、地域の発展の一助となれるよう、 地域の人々が喜んでいただける、そして亀岡YEGがあって良かったと言っていただけるような事業に力を入れて取り組んで参ります。

 本年度は京都府商工会議所青年部連合会会長輩出年度となっております。北は宮津から南は城陽まで会員数約700名が集う組織の会長輩出単会として我々への期待と注目度は集まります。 だからこそ、亀岡YEGの魅力発信と京都府青連会長の後押しは使命と考えております。その使命を果たすために、本年度は「一期一会~YEGと友に新たなご縁を~」をスローガンに掲げ、 今日という日は一期一会、今の出会いも一期一会という思いを持ち、日々の出会いに感謝しながら挑戦と努力を続けて参ります。

 最後になりましたが、亀岡商工会議所をはじめとする関係各所の皆さまや今日の亀岡YEGを築き上げてこられた諸先輩方には今後も変わらぬ、益々のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。 また、会員の皆さまには何卒ご理解とご協力をお願い申し上げ、令和2年度会長所信といたします。


委員会紹介

Committee introduction

Facebook | Twitter

Social Networking Service



亀岡YEGメンバー募集

亀岡YEGのメンバーに加わりませんか?

亀岡YEGは年間を通じて様々な活動を行い、亀岡経済の発展に貢献しています。

入会のご案内はこちら